2015.03.01.

終末期における『意思表明カード』

私共の医師会では、特に延命治療に際しての意思表示を文書化しておく事について、これまで皆さんと一緒に考えて来ました。本ホームページにおきましてもいくつか取り上げているのはご承知の通りです。

この度、その最終案を「意思表明カード」として下記のごとく作成いたしましたのでご案内いたします。

ご自分の最期、家族の看取りについての意思表示についてお考えの方は、大森医師会かかりつけ医に是非一度ご相談下さい。

なお、ご不明な点は医師会事務局(TEL:03-3772-2402)までご連絡下さい。

意思表明カード

文責:金子 則彦